医院ブログ

  • blog

    抗生物質の重要性についての大事なお知らせ

    細菌感染症の治療には抗生物質は欠かせません。 細菌感染の治療に抗生物質は良くない、などとなるとこれは明らかに誤った危険な似非科学情報です。 抗生物質は細菌を自滅させ増殖を防ぎ細菌に侵されているヒトを治すものです。 その必 […]

    2021.02.06

  • blog

    【抗生物質は良くない】という標語をそのまま信じないでください

    からだに良くないという意味ではありません。 耐性菌を増やさない様に必要以上に使わないようにしましょう、という意味なのです。 コロナの変異ウイルスに例えて説明しますと、細菌感染の治療薬としての抗生物質で長年同じものを使って […]

    2021.02.05

  • blog

    今年最後のご案内

    今年も最終週を迎えます。インフルエンザワクチンを済ましておきましょう。 厚労省の戦略は発熱してもインフルエンザワクチンをしてあればすぐ下がるのでコロナ検査を急ぐことはない、無用な受診をしなくても済むのでコロナ感染拡大を防 […]

    2020.12.22

  • blog

    ワクチン不足のクレームについて

    既にご案内しましたが、今年のインフルワクチンはまずお年寄りを沢山接種するよう厚生労働省から勧められ例年より早く10月1日から接種開始されました。 普段は接種しない高齢者も多くワクチンが不足しました。 各クリニックにはワク […]

    2020.12.12

  • blog

    必要な医療やワクチンは控えないでください。

    只今コロナ感染拡大中ですが、クリニックでは感染の危険性はとても低いので必要な医療やワクチンは控えないで受診してください。 発熱患者さんは受診する前に電話で予約をお願いします。 大きな病院は外来の受診者も多く入院患者さんな […]

    2020.12.07

  • blog

    今年のインフルエンザワクチン不足について

    ご存じの様に、コロナ感染拡大、防止の為に感染すると重症化しやすいお年寄りのインフルエンザワクチン接種を早めに行うよう政府から推奨され、10月からまず高齢者からの接種が例年より多くの人がワクチンを接種しました。 &nbsp […]

    2020.12.03

  • topic

    クリニックでコロナに感染することはまずありません。

    クリニックでコロナに感染することはまずありません。 そのような子どもさんは来ていませんので、今はコロナは家庭内感染が増えて来ています。これはインフルエンザでも同じです。 クリニックは感染対策していますから元々混雑期以外は […]

    2020.08.27

  • blog

    院内の感染対策について

    クリニックの外来ではコロナ感染の心配は必要ありません。また空気殺菌消毒薬装置、オゾンと紫外線装置あります。

    2020.08.06

  • blog

    子どもさん以外の受診も問題ありません。

    子ども専門とありますが、大人はダメなのか、とよく聞かれます。 もちろん年齢は問いません。 高血圧や糖尿病などの成人病は専門ではありませんが、感染症は小児科の得意分野で経験豊富です。また体全体から病気を考えますので、人を臓 […]

    2020.07.01

  • antibiotics

    抗生物質は良くない、という大間違い情報

    抗生物質は食肉や養殖魚に大量に使われています。 人間に使うのは必要だから使うので耐性菌は食肉動物に大量に使っているからなのです 多くの医者もこの事を知りません あの今や悪名高いWHOが食肉の抗生物質大量使用とかホルモン使 […]

    2020.06.12

お問い合わせはお気軽に

あなたの家庭の「かかりつけ医」として
健康をトータルサポート

011-881-1505 011-881-1505

ページトップ